It's営業部長

見積書作成システム

本当の原価を把握し、受注可否を判断。

機能紹介 | 動作環境


今の見積単価は本当に利益がでますか?

原価、見積単価の自動分析

御社の標準材料仕入単価を入力すると、m²(M)当たりの材料原価を自動分析します。
労務単価に関しては3工種に労務費を入力するだけで、あらゆる施工法と材料種類別(一般・JIS・外部・ステンレス)に合った御社の労務単価を自動計算で算出されます。
壁下地やボード工事なども同様に基準となる労務単価を入力するだけです。
見積単価は御社の単価を入力し、施工部位ごとに利益率を設定できます。
例)天井下地の場合
サンプル画面の仕入単価表に仕入単価を入力するだけで、全工種の材料原価が自動計算します。

仕入単価サンプル画像

1. 御社の標準材料仕入単価を入力すると、m²(M)当たりの材料原価を自動分析します。

仕入単価サンプル画像

仕入単価サンプル画像

2. 労務単価に関しては3工種に労務費を入力するだけで、あらゆる施工法と材料種類別(一般・JIS・外部・ステンレス)に合った御社の労務単価を自動計算で算出されます。

天井軽鉄下地工事の初期設定サンプル画像

天井軽鉄下地工事の初期設定サンプル画像

施工単価一覧表で簡単に出来高を算出

基準労務単価・見積掛率・材料仕入単価を元に御社独自の施工単価一覧表が自動で作成されます。
見積作成時は、施工単価一覧表の数値が反映されます。

施工単価一覧サンプル画像

1. 基準労務単価・見積掛率・材料仕入単価を元に御社独自の施工単価一覧表が自動で作成されます。
見積作成時は、施工単価一覧表の数値が反映されます。

施工単価一覧サンプル画像

施工単価一覧サンプル画像

社内単価の統一化へ

施工単価一覧表によって全ての単価が社内で統一されることで見積業務を効率化し、根拠のある資料を作成することができます。
また、基準のマスター1つで得意先、現場、時期などを考慮した見積書を作成することができます。
(詳しくは「根拠のある受注判断がスピーディに可能」で説明しています。)

施工単価一覧サンプル画像

1. 施工単価一覧表によって全ての単価が社内で統一されることで見積業務を効率化し、根拠のある資料を作成することができます。

施工単価一覧サンプル画像

施工単価一覧サンプル画像

受注判断がスピーディに

材質や仕様などをリストから選択するだけで見積書と原価構成書を簡単に作成できます。
設定した施工単価一覧表を元に、仕様ごとの利益率まで確認することができます。
材料費、揚重費、労務費、現場経費は掛率で一括変更でき、瞬時に見積金額が再計算されます。

原価構成サンプル画像

1. 材質や仕様などをリストから選択するだけで見積書と原価構成書を簡単に作成できます。

原価構成サンプル画像

原価構成サンプル画像

2. 設定した施工単価一覧表を元に、仕様ごとの利益率まで確認することができます。

原価構成サンプル画像

原価構成サンプル画像

3. 材料費、揚重費、労務費、現場経費は掛率で一括変更でき、瞬時に見積金額が再計算されます。

原価構成サンプル画像

原価構成サンプル画像

指値に具体的に対応

元請けからの指値に対し、受注可能か否かの判断を具体的に行えます。(外注費・材料費・揚重費・労務費・現場経費など)
契約金額に入力した指値に応じて、利益高合計と利益率が再計算されます。

原価構成サンプル画像

1. 赤枠で囲われた契約金額に指値を入力すると、青枠で囲われた契約掛率・利益高合計・利益率と各仕様の利益高・利益率が再計算されます。

原価構成サンプル画像

原価構成サンプル画像

2. 再計算された合計値の金額を参考に受注可否を判断することができ、各仕様の値から利潤の高い工事・仕様が一目で分かります。

原価構成サンプル画像

原価構成サンプル画像

充実の見積項目

導入時から使用できる見積項目は約10,000項目あり、耐火壁はメーカーごとの仕様を名称で標準装備。
また、複雑な壁の仕様であっても組合せで簡単に作成できます。
当社のリストにない項目は、ユーザー追加で作成することが可能です。

ユーザー追加サンプル画像

1. 当社のリストにない項目は、ユーザー追加で作成することが可能です。

ユーザー追加サンプル画像

ユーザー追加サンプル画像

明細データインポート

見積書の作成時は元請けから送られてきたCI-WEBなどの専用指定書式を簡単に読み込むことができます。
この機能を使用することで見積資料の修正がなくなり、さらに御社と元請けの間での文言の差異がなくなります。
※この機能は有料オプションとなります。

見積書作成サンプル画像

1. 取込んだデータは赤枠の範囲になります。
この後、行を選択し、画面上部の項目からリスト選択して見積書を作成していきます。

見積書作成サンプル画像

見積書作成サンプル画像

2. 読み込んだデータにリスト選択した仕様を関連付けることでソフト上での管理を可能にします。
印刷後の擦り合わせが容易になり、修正や追加作業を効率よく行うことができます。

見積書作成サンプル画像

見積書作成サンプル画像

It's実行予算

材料自動算出ソフト

It's営業部長と連動し、工種別に分類した労務・材料・経費予算書などが自動で作成されます。
労務予算書は、組み合わされた耐火壁仕様は工種ごとに自動で分解されます。
材料数量(個数・本数・枚数)を自動算出し、特値に対応した詳細な実行予算が組めます。(階ごとに対応可能)

実行予算サンプル画像

1. It's営業部長と連動し、工種別に分類した労務・材料・経費予算書などが自動で作成されます。

実行予算サンプル画像

実行予算サンプル画像

It's施工要領書

施工要領書作成ソフト

It's営業部長と連動し、見積した項目を自動で読み込み、現場に合った施工要領書を作成します。

施工要領書サンプル画像

施工要領書サンプル画像

施工要領書サンプル画像

施工要領書サンプル画像

施工要領書サンプル画像

施工要領書サンプル画像

施工要領書サンプル画像

動作環境

OS :
Windows7・8・10(32/64bit)
CPU:
Intel社製Pentium4 2GHz 以上推奨
メモリ:
32bit OS 2GB 以上推奨
64bit OS 4GB 以上推奨
解像度:
1,024 x 768 ~ 1,920 x 1,080推奨
その他:
マイクロソフトエクセル2007 以上必須