現場情報の一元管理が可能になる
実務を助ける安全書類作成システム

事前登録した会社名と作業員をクリックするだけで安全書類を自動作成!
スタッフ・リスト・ビルダーは安全書類の一元管理を行い、作成時間短縮と書類不備を無くします。

SLBのお申込みはこちら: お申込み
  • 特徴
  • データ入力支援
  • お申込み・導入
  • よくある質問

二度入力を排除

1度登録した会社情報と作業員情報は現場が変わっても再度入力する必要はありません。
リストから選択するだけで作業員名簿・施工体制台帳・再下請負通知書が自動作成されます。
健康保険等の加入条件などの○囲いにも対応。

不備のない書類作成をサポート

自動計算・期限切れ警告表示

作業員の年齢と経験年数は自動更新され、健康診断日や所有資格の有効期限が過ぎた場合には警告表示されます。
期限切れ警告表示機能は工事用車両などの車検に対しても有効です。

自動変換機能

作業員が取得した資格や免許はゼネコン独自の様式と記号に変換されるので単純な入力ミスがなくなります。

ネットワーク共有機能

社内LANなどで接続されたコンピュータ間ではSLBデータを共有することが可能です。
社内に安全書類を作成する方が複数人いる場合に有効です。
※共有利用されるコンピュータの台数分の製品ライセンスが必要です。
※ネットワーク共有機能をご利用になるには、「ネットワークキー」が必要となります。

データ交換機能

SLBユーザー間であれば登録した基本情報(会社・作業員・車両情報等)、現場ごとの安全書類情報のデータ交換が可能です。
また、外部システムに対応したCSVファイルのインポート・エクスポート機能をサポートします。

対応帳票

データ入力支援

パソコン操作が苦手な方、忙しくてデータ入力ができない方の為に基本情報の入力代行を致します。
まずは、お問合せ下さい。
入力する内容・データ量・納期等を確認した後、お見積りをご提示致します。

>> お問い合わせフォームはこちら

小規模事業者の場合

下請会社数3社 社員数3人 作業員数30人
  • 項目
  • 単価
  • 数量
  • 金額
基本料金
30,000
1式
30,000
会社情報
300
3社
900
社員情報
300
3人
900
作業員情報
500
30人
15,000
車両情報
400
5台
2,000
安全衛生計画
1,500
1パターン
1,500
工事安全衛生計画
1,500
1パターン
1,500
小計
-
-
51,800
消費税(10%)
-
-
5,180
合計
-
-
56,980

小規模事業者の場合

下請会社数10社 社員数5人 作業員数80人
  • 項目
  • 単価
  • 数量
  • 金額
基本料金
40,000
1式
40,000
会社情報
300
10社
3,000
社員情報
300
5人
1,500
作業員情報
500
80人
40,000
車両情報
400
10台
4,000
安全衛生計画
1,500
1パターン
1,500
工事安全衛生計画
1,500
1パターン
1,500
小計
-
-
91,500
消費税(10%)
-
-
9,150
合計
-
-
100,650

大規模事業者の場合

下請会社数20社 社員数10人 作業員数200人
  • 項目
  • 単価
  • 数量
  • 金額
基本料金
50,000
1式
50,000
会社情報
300
20社
6,000
社員情報
300
10人
3,000
作業員情報
500
200人
100,000
車両情報
400
30台
12,000
安全衛生計画
1,500
1パターン
1,500
工事安全衛生計画
1,500
1パターン
1,500
小計
-
-
174,000
消費税(10%)
-
-
17,400
合計
-
-
191,400

お申込み方法

Step1.新規お申込み

スタッフ・リスト・ビルダーをご利用頂くには「SLBサポートWeb」に会員登録する必要がございます。
会員登録後、会員情報ページにて新規ライセンス取得のお申込み手続きを行って下さい。
>> お申込みはこちらから

Step2. お振込み

お申込み手続き完了後、お振込先・お振込金額が記載されたメールが送信されますので、内容をお確かめの上お振込ください。
導入費用の確認は下記をご覧ください。

Step3. プロダクトID発行

ご入金確認後、「製品プロダクトID」をメールにて発行いたします。
※製品プロダクトIDはソフトウェアの起動時に必要となります。

Step4. ダウンロード

『SLBサポートWeb』にログインし、製品インストールプログラムをダウンロードしてください。
>> ログインはこちらから
※ログインする際、会員IDとパスワードが必要となります。

Step5. インストール

ダウンロード完了後、ご使用になるパソコンへインストールしてください。
※ご使用になるPC1台ごとにソフトウェアライセンス(プロダクトID)が必要です。

Step6. プロダクトIDの登録

インストールが完了しましたら、スタッフ・リスト・ビルダーを起動してください。
初回起動時にStep3で発行致しましたプロダクトIDの登録が必要となります。

Support. 更新手続き(1年)

プロダクトIDの有効期限は発行から1年間となっております。
継続してご利用頂くにはサポート契約の継続手続きが必要となります。
サポート契約期間中は書式改訂対応など、最新アップデートプログラムがご利用になれます。

導入費用

SLBをご利用頂くには、お使いのパソコン1台につき本ソフトウェア1ライセンスが必要となります。
2年目以降継続してご利用いただく場合、年間サポート契約の継続お手続きが必要となります。
 
SLB
SLB錢高
ライセンス費用
16,500円
11,000円
年間サポート費用
11,000円
11,000円
初期導入費用
27,500円
22,000円

(税込み)

動作環境

OS :
Windows XP・Vista・7・8・10(32/64bit)
CPU:
Intel社製Pentium4 2GHz 以上推奨
メモリ:
OS動作環境に依存
解像度:
1,024 x 768 以上を推奨
ソフト:
マイクロソフトエクセル
2003・2007・2010・2013・2016
その他:
Microsoft Access 2002
または Access Runtime 動作環境必須
製品の仕様は事前の予告なしに変更することがあります。
Windows、MS Excel(エクセル)、Access(アクセス)は米国Microsoft Corporationの登録商標です。
本ソフトウェア使用において「VB Runtime」がインストールされます。
米国Microsoft Corporationの製品においては、その製品ごとの利用規約をご確認の上ご利用願います。

Q.オプション契約の申込みをしたいのですが。

お電話にてお申込み下さい。
現在ご使用の会員IDとパスワードにて「SLBサポートWeb for 錢高」へのログインが可能となります。
お申込み完了後、お振込み先等が記載されたメールが届きますので手続きをお願い致します。

Q.windows10には対応していますか?

対応しています。(windows7・8・10)

Q.SLBサポートWebにログインできません。

会員登録しているサイトを間違えている可能性があります。
まずはご利用中のSLBを起動させ、左上のヘルプからバージョン情報を表示させて下さい。
Ver.○.○○なら → SLBサポートWeb
Ver.○.○○Aなら → SLBサポートWeb for 淺沼
Ver.○.○○Zなら → SLBサポートWeb for 錢高

確認した後、それでもログインできない場合は先程のバージョン情報に明記されているプロダクトIDを控えてからご連絡下さい。
担当者が対応致します。

Q.出力したエクセルファイルを他のPCや取引先のPCで確認したいです。

出力されたエクセルファイルはSLBがインストールされていないと開くことが出来ません。
確認したいエクセルファイルをPDFで保存してご活用ください。

Q.ネットワーク共有機能を使って、本社(東京)と支社(大阪)のPCで同じ情報を共有することはできますか?

できません。
当システムのネットワーク共有機能は、社内LANで接続されているPC同士で使用することが出来ます。

Q.サポート契約を更新したのに、SLBを起動するとサポート契約期限切れになって使用できません。

ライセンスキーが未入力だと思われます。
当社から送信された「ライセンスキー発行のお知らせ」のメール内に書かれているライセンスキーを入力する必要があります。
会員ページにログイン後、サポート契約中の更新を参考に進めて下さい。

Q.ライセンスキーを入力して起動するとエラーになります。

最新バージョンにアップデートしていないことが原因だと思われます。
会員ページにログイン後、アップデート手順を参考に進めて下さい。

Q.出力したエクセルファイルが開けません。

最新バージョンではプログラムの不具合を回避するため、以前出力したエクセルファイルを開くことはできません。
お手数ですが、SLBから再度エクセルファイルを出力してお使いください。

Q.ソフトをご利用中に万が一、エラーが発生した場合

直ぐに当社までご連絡ください。
ソフトの強制終了やパソコンを再起動してしまうと、保存していないデータが完全に消去されてしまう恐れがあります。
エラー表示の段階でご連絡頂ければ、データを復旧することができる場合がございます。

業務効率化

協力会社

・各社独自の様式へ柔軟に対応(カスタマイズ) ・書類作成・管理業務の効率が大幅アップ→精度の高い書類作成が可能。

元請会社

・協力会社作成の安全書類データ受領・管理システムを構築電子データでの受領により書類管理業務が省力化
・電子データでの提出により作業所に出向かずに書類を提出
・検索機能で効率アップ必要な情報を素早く表示
・書類不備内容が視覚的に分かる
・施工体制台帳作成自動化
・是正指示の記録・管理

電子化のメリット

専門工事会社の書類作成業務負担を軽減し、的確な情報管理の仕組みを構築・提供することにより、元請側の安全管理効率も向上します。

専門工事会社の現状

専門工事会社は、取引する元請会社ごとに異なる書式やシステムが存在するため、安全関係情報の管理と書類作成が手間であり、大変非効率な作業となっています。

作業所の現状

専門工事会社の書類作成業務負担を軽減し、的確な情報管理の仕組みを構築・提供することにより、元請側の安全管理効率も向上します。
提出書類の不備など、確認業務に掛かる負担大(是正指示⇔再提出)
協力会社は保有する全員の作業員名簿を提出する場合が多く、不要な情報が多い
検索業務が煩雑
(新規入場時・健康診断期限切れ・保有資格のチェック)
是正指示した履歴が残っていない
修正の為、協力会社がファイルを持ち帰りした場合原本が作業所にない
個人情報保護管理の問題
(作業所・事務所内に業者別ファイルを保管・管理)
竣工後の書類保管スペースの確保が困難
SLBのお申込みはこちら: お申込み